2015年07月30日

安保法

10の法案を束ねて、半年余りの国会にて法案化を急ごうとする政府与党。
無理でしょう! 国民の7割ほどが、理解できない、反対だと声を上げています。
・安保法 戦争できる 余地いっぱい
・外国と 不信敵対 善政か?

・米国と どれほど密に 連帯か
・将来も 個別自衛で 存立を

・すきのない 防衛要らん 平和外交
・他国との 連携基本 平和裏に 

・造言の 挑発乗るな 理で交わせ
・信頼と 努力でつくる 世界平和

ラベル:安保法
posted by 富士川町議員 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 町議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする