2014年10月09日

リニア4つの視点、観点

リニア3つの視点、観点を中心としていくつかの問題点について考えよう、発言しよう
超電導浮上方式中央新幹線リニアについてプロジェクトの懸念材料を上げたい。
明日からJR東海に対してこの国家的な大プロジェクトに関して幾つか問いただしたく、皆様の
ご関心とご意見もお願い致します。
*経済性 ・・・Q3、Q4、Q7、Q12、Q14
*技術的信頼性・・・Q2、Q5, Q4 
*環境適応性・・・Q6、Q11、Q13
*JR東海の経営能力、信頼性、対応力・・・Q1、Q8、Q9、Q10

これらの重要な要素がこの国家プロジェクトに関してすべて満足されて、説得力のある情報が提示されているか?
今、我が国の現代と将来にとって、人々のくらしや自然環境にとって十二分に安全安心で ホントに大丈夫か と皆で考えよう、発言しましょう!

富士川町議会議員
川口正満
街と人々が元気に明るく!
街中プラザ「いきいき村」のブログもご覧ください



posted by 富士川町議員 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。