2016年08月24日

国会議員超党派12名がリニアルートを視察

8月31日、公共事業チェック議員の会が、山梨県の実験線大月からトンネル工事を始めた早川町までを施設する。共産党7名、民進党4人、日本維新の会1名で、国策民営事業の現場にて、不安と苦悩の実情について沿線住民の声などを聴取する。
リニア事業が国を訴える行政訴訟事件となり、また、財政投融資3兆円もJR東海に融資する事案などを控えて、ようやく民進党も動き始めた。
実験線による出水、水枯れ、日照被害、中央市での立木トラストや、南アルプス市での地区を挙げた反対運動、富士川町での高架橋予定地やトンネル坑口予定地また、早川町の糸魚川断層露頭などを視察する。

リニアの必要性の是非や、国民生活と国の将来への(悪)影響の大きさについてさぞ衝撃的に見学されると思う。
posted by 富士川町議員 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

たばこ税の引き上げを 財源その3

自民党の受動喫煙防止議員連盟は、2016年度の税制改正でたばこ税の引き上げを求めた。
1箱430円を「1箱1千円とする」増税案もでた。
公共施設などでの分煙と、受動喫煙による健康被害防止につなげる基本法の骨子もまとめ、
次の国会へ提出されるのか?
葉タバコの生産農家が受ける影響もあり、さて、どこまで本気で、できるかどうか?
値上げにより、たばこを止めて、医療費の削減にもつながるので、ここは「煙に巻かないで」、
2段階、3段階での具体化を真剣に目指してほしい。
たばこは、必需品ではなくて、奢侈品である。
喫いたい方は高価になっても、たばこ税のお役立ちも考えながら一服をどうぞ。
街中プラザ「いきいき村」へもお立ち寄りください
posted by 富士川町議員 at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする